ジャンセン インターセプター Ⅲ コンバーチブル

ジャンセン インターセプター Ⅲ コンバーチブル


1976年型ジャンセン インターセプター Ⅲ コンバーチブル


ジャンセン インターセプターⅢです。

330馬力のクライスラー製7.2リッターV8エンジン、アメリカンV8エンジンを積んだ高性能GTカー。

イギリス車です。

ルーフの程度もよさそうです。


ため息モノのスタイリング。

当時としては、アストンマーティンV8のシリーズⅢ とか、ジャギュアXJ-Sとかが、ライバル車でしたね。


この車は、最終型モデルでレストアされているわけではないですが、トリプルキャブからシックスキャブに積み替えられいるそうです。

38000ポンド(475万円くらい) スタートで、落札された金額は、

47600ポンド(約600万円)

妥当な金額といえば、妥当といえなくないですね。


ジャンセンインターセプターといえば、数年前に復活した?とかいった噂がありましたね。

ジャンセンインターセプターⅣ という新型が作られたとか、販売前に、試作で終わったとか

この、ジャンセン インターセプターⅢを釣り目にしたようなデザインで、デザイン的には退化したような感じでしたけど。

ベントリーやロールスロイスのように、このジャンセンも、ドイツメーカーあたりが買い取って復活させてほしいものです。


RMオークション で売られていた車。


フィード