ロータスエスプリ ターボ 発表

新 ロータスエスプリ ターボです。


2014年から生産されるそうです。

前々からいろいろ言われていますね。

2年ほど前に、エスプリ、エリート、エクラ、エリーゼを一気に新モデルとして開発、生産する。
と発表されましたが、その後、イギリス政府から融資が受けられない とかいった報道もされて頓挫しかかっていました。

しかし、その逆境を跳ね返して、ロータスエスプリ ターボの新モデルを開発、生産できるようになったようです。

ボディーパネルはカーボンファイバー製。

高そうです。

注目のエンジンですが、今のところ、レクサスのV8が搭載予定だとか。


まあ、エリーゼにはトヨタから購入したカローラのエンジンを積んでいる関係で、やっぱり、トヨタエンジンを積むようですね。

トヨタ側からは、

ウチのV8エンジンは、高いよ

といった反応がありまして、ロータス側も

エンジンも自社開発するよ、エキサイティングカーに、トヨタのエンジンではイメージ悪いし

とか言ってまして、ロータスが自社開発したエンジンが搭載されるかもしれません。

9000回転まで回して570馬力 が予定されているとか。

楽しみです。


フィード